日曜日に早朝撮影会を青山さんとさせてもらいました。

と、この撮影の記事はまた書きます。

僕はメイクできないので1年生の藤田さんにサポートしてもらいました。

藤田
かわいい、、、

と棒読みです。

「もっと感情こめて(笑)」 

と撮影を手伝ってもらうたびに毎回のやりとり。

そんな彼女のテンションは僕は嫌いでないです。むしろ気がすごくきいて助かってます。

その後の営業はおかげさまで忙しい日曜日になりました。

夜は僕のコンテストレッスンに付き合ってもらいまして、彼女の頭を頭を「ぐじゃぐじゃ」にさせてもらいました。

「さぁ帰ろうか?」 

というと

藤田
わたしカットレッスンして帰ります

え、、、

 

めっちゃ偉いやん!! 

と僕は感動するわけです。

彼女はうちに秘めた「情熱」を持ってるスタッフです。

まさに「情熱」とはこういうことですね。

と今回も前置きが長くなりました。

今日の紹介する本は「育てる技術」です。

今回も伊藤先生に教えて頂いた本なんです。これまた自分のためになりました。

ちょっと本の一説の紹介なんですが「成功のピラミッド」のお話があります。成功ピラミッドの1番重要なものに「勤勉」と「情熱」があげられてます。

「勤勉」とか「情熱」って時代錯誤みたいな言葉かもしれませんが、ぼくはこれにすごく感銘しました。

さらに

「上司の情熱が少なければ、社員は定時で帰ってしまう」とあります。

来月からbifinoも営業時間短縮になります。

朝の集合時間も9時半になりカット最終予約は17時です。(17時でパーマ、カラーも大丈夫です)

それは私たちの会社が「変わらないために変わり続ける」ありかたです。

それが時代だと思いぼくらは判断しました。

ちなみにぼくの頃毎朝6時半から店の片付け。営業終わりは19時カットカラーOKでした。もちろんその後レッスンです。

と苦労話しをするつもりではないです。

15年で営業勤務時間を5時間縮めました!

(ブラックだとかは昔なんでなしにしてください)しかも休みは月6回から完全週休2日にしました。

でもここで大切なのは早くなった時間をどうするか?増えた休日をどう使うかです。

昔は「100年企業にするぞ」って育ててくれた先輩たちの情熱に感化され僕は働いてました。そのせいか当時はそれが長いとか感じたことはなかったです。

そして今は僕が育てる人です。

藤田さん、bifinoグループ全スタッフがどうなるかはの結局は「情熱」なんです!

僕自身が「勤勉」であり「情熱的」であるように最大限頑張って行きたいと思います!

 

しょーじ
友だち追加

ライン@からご予約、質問や撮影以来も受け付けてます 

インスタも見に来てください。

阪急川西能勢口駅にある美容室bifino勤務。
『かわいいとはこういうこと』をテーマにスタイル撮影をしています。
目の位置を中心に考えたトップボリュームや、前髪のデザイン。お肌に似合わせたパーソナルカラーを理論にもとずきながら、お客様にわかりやすく提案させていただいてます。

福岡県糸島市出身。高津理容美容専門学校卒業。
bifino,,,,『美』『fino(本物)』。大人女性に本当の美しさを提案することをコンセプトとしたサロンです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

阪急川西能勢口駅にある美容室bifino勤務。 『かわいいとはこういうこと』をテーマにスタイル撮影をしています。 目の位置を中心に考えたトップボリュームや、前髪のデザイン。お肌に似合わせたパーソナルカラーを理論にもとずきながら、お客様にわかりやすく提案させていただいてます。 福岡県糸島市出身。高津理容美容専門学校卒業。 bifino,,,,『美』『fino(本物)』。大人女性に本当の美しさを提案することをコンセプトとしたサロンです。